スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

紹介①

自分がやっていたときよりも野球に熱が入っている
毎年野球の季節になるとそう感じます

ですが自分の好きなことだからこそ多くの人に知ってほしい
プロ野球も好きだけど、何が起こるかわからない一発勝負の甲子園のほうが
麻薬的な楽しさがあるんですよね
麻薬と言えばつい最近元巨人の清

では、32校を個人的な見解で紹介していきたいと思います
ただ秋から一冬を超えて急激に伸びるチームというのが毎年あるので
あくまで参考程度に、そして3月末開始の甲子園を楽しんでいただければと思います

・小豆島高校(香川/21世紀枠)
新聞6紙評価 BBCCBC
部員17人、来年には統合予定、おまけに離島にある2つの高校のうちの1つ
更には新チーム以降唯一神宮大会優勝の高松商に勝っているチーム
もう応援するしかない
21枠ながらB評価が3紙と上々
部員は全て島民で同じBBC出身なのかな
特筆する選手はいないものの抜群のチームワークと
声援を力にして旋風を巻き起こして欲しい

・東邦(愛知)
新聞6紙評価 AAAAAA
今大会の優勝候補、個人的には本命
エースは14夏1年生ながら甲子園で好投した藤嶋投手
打撃でも怪物級でプロも大注目
東邦は打撃も強く、今年は2番手の松山投手もドラフト候補の好投手
さらにその後ろには先発を任せられる近久投手
そこに破壊力抜群の打線がある盤石体制
特に春の愛知勢はとにかく強いので個人的に優勝候補筆頭

・海星(長崎)
新聞6紙評価 CBBBBB
「かいせい」の仲間島根の開星は無事春に出場
三重県の同名高校海星は惜しくもあと1勝足らずに選抜でれず
長崎の春といえば清峰高校が印象に残ってる人も多そう
今年の海星は打線がとにかく例年以上に素晴らしい
好投手の多い今大会でどこまで通用するのか楽しみ
投手は春田投手、土谷投手が一冬越えてスケールアップしていれば上位にもいけそう
ちなみに隣県の佐賀は9年連続選抜出場なし、悲しい
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。